2010年07月21日

悲劇って

前回の記事『めだか水槽の近況』で報告しました悲劇とは・・・。

久しぶりにメンテナンス使用と思って、

1/3 水替え、
そして、ハイグロも短くカットし、差し戻し。

目立つスネールは、取り出しました。

メンテナンス完了。
すっきり、綺麗な水槽で、めだかさんも喜ぶ。

と、思っていましたが、


・・・


翌日。


めだかさんが、半分以上の6匹、☆になってました。


い・い・いったい、どういうことって、

ちょっと、パニックです。


水替えで、水質が変わりすぎたんでしょうか?
残念です。


この悲劇で、かなり落ち込みました。

ラベル:悲劇
posted by トモ at 22:52| Comment(3) | めだかの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!

いったい何が起こったんでしょうか?
トモさんの凹む気持ちは痛いほどわかります・・・
気持ちを切り替えてチャレンジするしかありません^^;
夏本番、がんばってくださいねっ。
Posted by にゃお at 2010年07月21日 23:53
おはようございます!
6匹ですか?

ちょっと辛いですね〜

カルキとか…

とにかく元気だして

復活して下さい
Posted by medaka@aqua at 2010年07月24日 09:18
にゃおさん

コメントありがとう。

はい、気持ちを切り替えて頑張ります。
でもでも、理由がいまいちわかりません。
ということで、少し不安です。


medaka@aqua さん

コメントありがとう。

カルキ・・・、
水替えだから、水質、水温の急激な変化も考えれるのですが、そんなに、弱い魚じゃないと思ってます。

カルキ・・・、
夏だから、通常以上に入っているのかな、
カルキ抜きを多めにするかな?

そもそも、水槽の中の環境の何かが、
限界に来ていたのかも知れませんね。

よくわからないけど、
元気を出して再度トライします。





Posted by トモ@めだか at 2010年07月31日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。